石のヒラキ方 集中講義 ~序盤で差がつくプロの手法~|小林覚|マイナビ|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

石のヒラキ方 集中講義

立ち読みする
立ち読みする

石のヒラキ方 集中講義

~序盤で差がつくプロの手法~

小林覚

出版社:
マイナビ
判型:
四六判
ページ数:
240ページ
発行日:
2012/07/30 
発売日:
2012/07/26 
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥1,132 税込)

還元マイル:113マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!





二間ビラキだけでは勝てない!

ヒラキといえば二間ビラキが基本ですが、何も考えずに二間ビラキばかり打っていては勝率は上がりません。
本書では、二間ビラキ、三間ビラキ、大々ゲイマの3つのヒラキを中心に、局面に適したヒラキ方やヒラいた後の打ち方を解説しています。
特に、三間ビラキや大々ゲイマの攻防を詳しく解説し、実戦ですぐに使える打ち方を多く紹介しています。
本書を読んで3つのヒラキを使いこなすことができれば、どのような局面にも対応することができるでしょう。

石のヒラキ方 集中講義 ~序盤で差がつくプロの手法~|小林覚マイナビ


まえがき

第1章
ヒラキの基礎知識

二間ビラキの特徴と使い方
三間ビラキの特徴と使い方
大々ゲイマの特徴と使い方

ヒラキのイメージ
テーマ図1
相手の勢力圏でのヒラキ
テーマ図2
安定を目指す二間ビラキ
テーマ図3
三間ビラキの考え方
テーマ図4

第2章
相手の勢力圏でのヒラキ
─(1)星と小目のシマリ

流行型でのヒラキ方
テーマ図1

スピード感ある三間ビラキ
テーマ図2
三間ビラキ、ツメの対策
テーマ図3
二連星への割り打ち
テーマ図4
二間ビラキへの狙い
テーマ図5
右下隅が一間ジマリのケース
テーマ図6

第3章
相手の勢力圏でのヒラキ
─(2)小目と小目のシマリ

二間ビラキにいっぱいのツメ
テーマ図1

このケースでは見ない三間ビラキ
テーマ図2

第4章
相手の勢力圏でのヒラキ
─(3)ミニ中国流

ミニ中国流、狙いと対策
テーマ図1
ミニ中国流、特殊なヒラキ
テーマ図2
ミニ中国流、控えたツメ
テーマ図3

第5章
相手の勢力圏でのヒラキ
─(4)その他の布石

大ナダレ簡明型への臨み方
テーマ図1
おススメのヒラキ
テーマ図2
ノゾキを決めたケース
テーマ図3
意外と強敵、後からのノゾキ
テーマ図4
ノゾキ対策の修正版
テーマ図5
ツメに手抜き
テーマ図6
黒、大場を急ぐ
テーマ図7
ツメへの対応は同じ
テーマ図8

第6章
自分の勢力圏でのヒラキ

定石に見る二間ビラキ
テーマ図1
黒の高いヒラキに注目
テーマ図2
単二間への考え方
テーマ図3
三間ビラキの攻防
テーマ図4
中国流、四線の二間ビラキ
テーマ図5
中国流、低いヒラキ
テーマ図6

「利かし、利き筋」集中講義



ページ先頭へ