最新事例解説 すぐわかる選挙運動[改訂版] ―ケースでみる違反と罰則―|三好規正|イマジン出版|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

最新事例解説 すぐわかる選挙運動[改訂版] 

立ち読みする
立ち読みする

最新事例解説 
すぐわかる選挙運動[改訂版] 

ケースでみる違反と罰則

三好規正

出版社:
イマジン出版
判型:
A5判
ページ数:
254ページ
発行日:
2013/05/21 
発売日:
2013/05/24 
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥2,310 税込)

還元マイル:231マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!





インターネットによる選挙運動が7月の参議院議員選挙から解禁へ!
これまで好評いただいた既刊を改定し、さらにわかりやすく。また、ネット選挙の具体的ケースを追加解説しました。
著者が県選挙管理委員会事務局において選挙実務にたずさわってきた経験を活かした解説が好評!
加えてネット選挙に関する違反と罰則を索引としてまとめ、法改正による変更点がすぐわかります。
わかりにくい公職選挙法や政治資金規正法をわかりやすい具体的ケースによってその違反と罰則が明らかになる類書のない一冊です。
選挙に関係する者必携の書!

最新事例解説 すぐわかる選挙運動[改訂版] ―ケースでみる違反と罰則―|三好規正|イマジン出版
公職選挙法|政治資金規正法|ネット選挙活動


はじめに

目次

第1章 選挙基礎知識 ~選挙制度の仕組みとあらまし~
1 選挙の種類
2 選挙権・被選挙権
3 選挙人名簿
4 投票
5 期日前投票と不在者投票
6 開票
7 当選人の決定
8 選挙運動
9 寄付の禁止に関する3ない運動

第2章 ケースで考える選挙違反と罰則
CASE 1 事前運動、法定外文書頒布
CASE 2 政治団体の設立、収支報告書の提出
CASE 3 政治団体に対する寄附と政治資金パーティ-の制限
CASE 4 候補者等及び後援団体の政治活動用図画の掲示の制限(平常時の政治活動の規制)
CASE 5 候補者等のあいさつ状の禁止、有料広告の禁止
CASE 6 選挙運動の収支規制(その1) (選挙運動に関する収入および支出の規制)
CASE 7 選挙運動の収支規制(その2) (選挙運動費用の制限と実費弁償・報酬の支給)
CASE 8 公職の候補者等の寄附の禁止
CASE 9 特定寄附の禁止、公職の候補者等の関係会社の寄附の禁止、公職の候補者等の氏名を冠した団体の寄附の禁止
CASE10 後援団体に関する寄附等の禁止
CASE11 特定公務員の選挙運動の禁止・公務員の地位利用による選挙運動の禁止・教育者の地位利用
CASE12 未成年者の選挙運動の禁止・選挙権及び被選挙権を有しない者の選挙運動の禁止
CASE13 戸別訪問
CASE14 署名運動、人気投票の公表
CASE15 飲食物の提供
CASE16 選挙運動用自動車・船舶・拡声機使用、連呼行為、気勢を張る行為の禁止
CASE17 文書図画による選挙運動 (その1 文書図画の頒布)
CASE18 文書図画による選挙運動 (その2 文書図画の掲示、回覧行為の禁止とその例外)
CASE19 禁止を免れる行為 (脱法文書)
CASE20 新聞紙、雑誌の報道及び評論の自由
CASE21 個人演説会
CASE22 街頭演説・幕間演説
CASE23 選挙時における政治活動の規制(その1)
CASE24 選挙時における政治活動の規制(その2)
CASE25 選挙期日後のあいさつ行為
CASE26 買収罪(事前買収罪、事後買収罪、利益収受、要求・承諾罪、交付罪・受交付罪、周旋勧誘罪)
CASE27 買収(供応接待罪)
CASE28 買収(利害誘導罪)
CASE29 買収(多数人買収、常習買収、候補者等に対する買収、新聞紙、雑誌の不法利用罪)
CASE30 選挙の自由妨害罪、投票干渉罪
CASE31 虚偽事項公表罪
CASE32 詐偽登録罪、詐偽投票罪
CASE33 当選無効、連座制(その1) (統括主宰者・出納責任者・地域主宰者、親族・秘書)
CASE34 連座制(その2) (組織的選挙運動管理者等)
CASE35 選挙権・被選挙権の停止

主要参考文献

参考資料
[選挙公営の種類]

著者略歴



ページ先頭へ