明日を目指す 日本農業 Japanブランドと共生|池戸重治|幸書房|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

明日を目指す 日本農業

立ち読みする
立ち読みする

明日を目指す 日本農業

Japanブランドと共生

池戸重治

出版社:
幸書房
判型:
A4判
ページ数:
199ページ
発行日:
2007/10/15 
発売日:
2007/10/15 
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥1,500 税込)

還元マイル:150マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!





貿易自由化は、日本農業の根幹を成すコメにまで及びつつある。エネルギーとの穀物争奪戦といわれる世界の動きの中で、日本農業をどのように考えその活路は何処に求めるのか。最近の行政府の諸政策の全体をコンパクトにまとめ、農業の強化、環境や耕地の保全、地域社会の活性化と共生の方向を指し示した。

明日を目指す 日本農業 Japanブランドと共生|池戸重治|幸書房


1.世界の食料問題と日本の農業
2.食料自給率と国際農産物貿易
3.外食産業の国産食材使用の現状と課題
4.日本農業の安全・安心の取組み
5.農林水産分野における新技術開発
6.農畜産物における知的財産権の保護と活用
7.地域ブランドの育成と農畜産物の需要拡大へ
8.環境保全とバイオマス構想
9.中山間地域等の維持・活性化と多面的農業の役割10.世界農業への貢献
11.農政改革下の地域農業の方向
<詳細は立ち読みページの目次をご覧ください>



ページ先頭へ