橋梁と基礎2018年1月号|建設図書|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

橋梁と基礎2018年1月号

立ち読みする
立ち読みする

橋梁と基礎2018年1月号

  

出版社:
建設図書
判型:
A4判
ページ数:
70ページ
発行日:
2018/01/01 
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥1,000 税込)

還元マイル:100マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!






表紙 京田辺高架橋 
写真提供:川田建設(株)・(株)安部日鋼工業・
(株)富士ピー・エス 特定建設工事共同企業体

年頭所感
1 美しく,手がかからずに長寿命
西川 和廣

2 人も構造物も「質保証」
宇治 公隆

3 次世代に誇れる未来遺産を
幸  和範

4 名神開通から半世紀,今後の高速道路メンテナンスの展望
髙倉 照正

5 来るべき“新たな担い手”に告ぐ
大野 達也

6 夢のあるインフラ事業へ
川上 剛司

7 過去に学び何を伝えるか
中村 正人

報告
新名神高速道路 京田辺高架橋の設計
大久保 孝/梅田 隆朗/鈴木  聡/三田 健大/河邉 修作/野田  翼

新名神高速道路 京田辺高架橋の施工
南  誠二/林原 豪太郎/奥村 貴弘/石田 美成/光田 剛史/狛  忠弘

気仙沼大島大橋の計画・設計
早坂 俊広/渡邉 英彦/向田  昇/竹田 竜一/小橋 朋和/池田 大樹

供用後55年経過した若戸大橋の鋼床版連続化
門田 功二/松原 昌喜/牟田口 拓泉/杉山 直也

連載企画
海外プロジェクトのすすめ
第5回 国土交通省におけるインフラ海外展開の取組み
奥村 康博/田中 康寛

論説
未来への懸け橋第37回 目指せっ,マルチ・スキル!
白水 晃生

海外文献紹介
世界最長の浮体橋の建設プロジェクト
─ アメリカ ワシントン州 州道520号線 ─
小松 怜史

ひろば
2017年度土木学会デザイン賞決まる
木村 優介

第12回 新聞紙で作る高速道路“橋”コンテスト
─ 高速道路を活用した地域交流の取組み ─
松井 俊太

共通セッション「橋梁計画」の報告とお誘い
─ 土木学会 平成30年度全国大会(札幌) ─
丹羽 信弘

外国語豆知識
今年は戌年~犬にまつわる雑学~
石塚 敬之

モニターより
「橋梁と基礎」12月号を読んで

編集後記
玉井 真一

橋梁と基礎2017年12月号
橋梁と基礎2017年11月号
橋梁と基礎2017年10月号
橋梁と基礎2017年9月号
橋梁と基礎2017年8月号
橋梁と基礎2017年7月号
橋梁と基礎2017年6月号
橋梁と基礎2017年5月号
橋梁と基礎2017年4月号
橋梁と基礎2017年3月号
橋梁と基礎2017年2月号
橋梁と基礎2017年1月号



ページ先頭へ