住宅建築 2022年02月号(No.491)|建築資料研究社|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

住宅建築 2022年02月号(No.491)

立ち読みする
立ち読みする

住宅建築
2022年02月号(No.491)

建築資料研究社

出版社:
建築資料研究社
判型:
A4判
ページ数:
140ページ
発行日:
2022/02/01 
発売日:
2021/12/18 
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥1,900 税込)

還元マイル:190マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!





益子義弘さんが紡ぎ出すひとときの居場所。
「裏磐梯の小ホテル(ホテリ・アアルト)」と「南が丘の山荘」を紹介します。いずれも益子さんが以前手がけた建物に増築が行われ、周囲の風景と馴染み、一層魅力を増しています。
寄稿は堀部安嗣さん。ホテリ・アアルトと山形の金山町葬祭場を訪ね、弟子としての師への想い、これからの建築に求められることなど、さまざまな想いを綴られています。

住宅建築 2022年02月号(No.491)|建築資料研究社


特集
ひとときの居場所-益子義弘の仕事

過ぎし時、いま思うこと  文=益子義弘

ホテリ・アアルトに新たな居場所をつくる
裏磐梯の小ホテル【新刊・ラウンジ】  設計=益子アトリエ/益子義弘

画家の山荘にアトリエを増築
南が丘の山荘  設計=益子アトリエ/益子義弘

滲む輪郭  文=堀部安嗣


特別記事
住まいの居場所-住宅4題

中庭の緑を楽しむコートハウス
囲い庭の家  設計=吉武聖建築設計事務所

水郷の風景とくらしに呼応する住まい
湖東の家  設計=烏野建築設計室/烏野良子

ゆるやかに繋がる空間にそれぞれの居場所をつくる
長野の家  設計=棚橋建築設計事務所/棚橋玄+棚橋杏奈

丸みをもつ大屋根が包み込む木々の緑を纏う家
逢瀬川の家  設計=munakata atelier/宗像秀展


特別記事
浜口ミホの目指した住まい
G邸(旧中村邸)

住まいは生活の器
―日本初の女性建築家による、生活に寄り添う住宅  文=上田佳奈+ノエミ・ゴメス・ロボ


連載
小さな町の可能性-流域に生きる 最終回  全体監修=かめ設計室

座談 豊かなブナ帯で楽しく暮らす
    鞍内佳子・鞍内大輔・羽渕雅己・山田晶子・林のり子

循環する世界を思考する  文=羽渕雅己


INTERIOR -Curetes Cocoon- 第21回
Michael x Duy MIKI TAKASHIMA


次代の建築家 第2回
枚方の家  設計=小原綾子建築設計室


手描き図面に込めた想い 第6回
高須賀晋の建築 その3
生闘學舎・チャリブ  監修・文=鈴木久子


書評 北原なお 著 高田雄太 絵 ゆきのまち通信 編
   『ノアの住む国』(企画集団ぷりずむ、2001年)
   評者=相良育弥


イベント・ニュース
プロフィール
次号予告

住宅建築
2021年2月号No.490
¥1,900
住宅建築
2021年10月号No.489
¥1,900
住宅建築
2021年08月号No.488
¥1,900
住宅建築
2021年06月号No.487
¥1,900
住宅建築
2021年04月号No.486
¥1,900
住宅建築
2021年02月号No.485
¥1,900
住宅建築
2020年12月号No.484
¥1,900
住宅建築
2020年10月号No.483
¥1,900
住宅建築
2020年08月号No.482
¥1,900
住宅建築
2020年06月号No.481
¥1,900
住宅建築
2020年04月号No.480
¥1,900
住宅建築
2020年02月号No.479
¥1,900
住宅建築
2019年12月号No.478
¥1,900
住宅建築
2019年10月号No.477
¥1,900
住宅建築
2019年08月号No.476
¥1,900
住宅建築
2019年06月号No.475
¥1,900
住宅建築
2019年04月号No.474
¥1,900



ページ先頭へ