宮古島まもる君パーフェクトガイド|あどびず|電子書籍|shinanobook.com|シナノ

宮古島まもる君パーフェクトガイド

立ち読みする
立ち読みする

宮古島まもる君パーフェクトガイド

  

出版社:
あどびず
判型:
新書判
ページ数:
50ページ
対応端末:
PC, iPhone, iPad, Android, Tablet

PC版:ストリーミング対応
iPhone版・iPad版・Android版・Tablet版:ダウンロード5回

購入(¥450 税込)

還元マイル:45マイル

印刷した本を購入希望の方はこちら!





 南国、沖縄・宮古島の交通安全をロードサイドに立ち、焦げるような暑い陽射しが降り注ぐ日も、猛烈な風雨が荒れ狂う台風の日も、24時間・365日休むことなく見守り続ける、とぼけた顔をしたタフガイ「宮古島まもる君」。
 「彼」は話題のローカルヒーローでもなければ、愛らしいゆるキャラでもありません。「彼」自身の区分からいってしまえば、交通安全を啓蒙する標語の看板と同じ類いに過ぎず、デビュー当時などはどちらかといえば、「キモイ」「コワイ」と疎まれてさえいました。
 そんな一風変わった「彼」なのですが、どういうわけか宮古島にしか生息しておらず、ひとつひとつがハンドメイドなので、哀愁のある顔だったり、真面目な顔だったり、ユーモラスな顔だったりと、微妙に顔つきが異なっているところが面白く、どことなく憎めない存在として、じわじわと「彼」は人気を博してゆきます。
想定外の人気の上昇に伴い、「彼」本来の仕事である交通安全のグッズや、個性的なキャラクターを活用した土産物などが次々と作られ、やがて「彼」をモチーフにした歌も誕生します。そして全国放送のCMに出演する大躍進を遂げるのでした。
 こうして今や「宮古島まもる君」は宮古島で一番の有名人であり、立派な島の観光資源として路傍からみんなを見つめています。そんな「彼」との出逢いを楽しみながら、島を楽しく巡ってもらうためのディープでためになるおもしろガイドブックです。

宮古島まもる君パーフェクトガイド|あどびず
沖縄|マモル|宮古島


狩俣線のまもる君
大浦公民館前のまもる君
西原入口のまもる君
西辺小学校前のまもる君
「宮古まもる君のうた」誕生秘話(コラム)
宮古空港ロビーのまもる君
宮古島警察署のまもる君
郡農協前交差点のまもる君
宮古電水前のまもる君
比嘉入口のまもる君
長北のまもる君
東平安名崎入口のまもる君
宮古島まもる君の正体(コラム)
下地小学校前のまもる君
皆愛交差点のまもる君
まもる君コレクターズ図鑑(コラム)
ドイツ村入口のまもる君
ドイツ村交差点のまもる君
ユートピア入口のまもる君
上野小学校前のまもる君
まもる君の記憶(コラム)
新里交差点のまもる君
宮国公民館前のまもる君
台座の恋の物語(コラム)
伊良部のまもる君
多良間村のまもる君
まもる君 Face Collection(コラム)



ページ先頭へ